トップ 婦人科口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




婦人科口コミナビ滋賀県 > 希望が丘クリニック産婦人科

希望が丘クリニック産婦人科

希望が丘クリニック産婦人科

あたたかい心とともに良質な医療の提供を心掛ける

希望が丘クリニック産婦人科:DATA
住所〒520-2362
滋賀県野洲市市三宅2354
電話077-586-4103
FAX
URLhttp://www.kibou-gaoka-clinic.jp/
診療科目婦人科、産科、産婦人科
診療時間など
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR線・野洲駅徒歩9分
お役立ち情報

希望が丘クリニック産婦人科の地図

滋賀県野洲市市三宅2354 (Sorry, this address cannot be resolved.)

婦人科/希望が丘クリニック産婦人科の詳しい情報です!

■希望が丘クリニックでの分娩
新しいご家族の誕生に関わり、“産み育てる”という営みに少しでもお役にたてることに、当院のすべての職員は喜びを感じ、患者様をお迎えしています。分娩や入院中のことについて簡単に説明します。

1.自然な分娩を基本とします
妊娠・分娩は、人間という生物の自然な営みであると考えられます。分娩の取り扱いは、母体と胎児(お腹の中の赤ちゃん)を観察し異常がない限り、自然な形で見守ります。
しかし、すべての妊娠・分娩が正常に経過するわけではありません。母体あるいは胎児に差し迫った危険が起こりはじめたり、危険な状態になることが予想された場合には、医療介入するという姿勢で診療しています。

2.ご主人・ご家族の立会分娩を勧めています
LDR室の分娩になりますので、陣痛から分娩と、その後の2時間は、同じ部屋で診療をおこないます。陣痛が始まった時から、ご主人をはじめご家族といっしょにLDR室で過ごしてもらえればと思っています。分娩という人生最大のイベントを、ご家族みなさまでよい思い出にしていただければと願っています。何らかの理由で、帝王切開となる場合も、ご主人様に手術室で立ち会って、写真やビデオを撮影されています。

3.母児同室・異室は、患者さまの希望に合わせて決めています
分娩後の入院期間は、産褥期であるお母さんの体力を回復させるとともに、赤ちゃんとのコミュニケーションが始まる大事な時期です。母体の体力や赤ちゃんの状態をみながら、同じ部屋で赤ちゃんと過ごすのか、新生児室に預けるのか、患者さん自身に決めていただいています。ただ、授乳は各部屋でもできますが、ミルク等の準備は、衛生面・安全面から授乳室で準備しています。

4.カンガルーケアをしています
分娩のあとの約2時間、LDR室で過しますが、その間、赤ちゃんを素肌で抱っこしてもらいます。お母さんの体温で赤ちゃんを保温して、スキンシップをしてください。赤ちゃんの免疫力が高まることもわかっています。もちろん、お父さんも抱っこしてください。帝王切開の後も部屋にもどってからカンガルーケアができます。

5.バースプランをおたずねしています。

6. 小児科医の診察と説明を丁寧にしています。


スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この婦人科に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

婦人科口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 菅医院 秋田県湯沢市小野字東堺77−1 電話0183-52-2000
    • ケイアイクリニック 東京都新宿区四谷1丁目20−23 電話03-5269-2111
    • 名城病院 沖縄県うるま市字赤道174−6 電話098-974-2121

今日のお勧め記事 ⇒ 婦人科受診当日の注意事項

婦人科を受診する当日には、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか。 最初にチェックしておきたいのは「服装」です。 内診を受ける事を考えれば、スカートが便利でしょう。 なぜなら、ジーパンのようなパンツスタイルだと、全て脱いでから内診台に上がらなければならないためです。 同じスカートでも、上に捲り上げにくいタイトなものだとシワになったり、結局脱がなければならなくなったりするので、フレアタイプでシワになっても目立たない素材の物をチョイスされる事をお勧めします。 ストッキングや

婦人科口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。