トップ 婦人科口コミナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ


婦人科口コミナビ月経に関する婦人科疾患 > 月経前症候群(PMS)

月経前症候群(PMS)

月経前症候群(PMS)の画像

月経前症候群(PMS; Premenstrual Syndrome)とは、排卵期~月経開始時期にかけて表れる不快症状の総称で、月経がある女性の約8割に起こるとされているものです。

「イライラする」「ちょっとした事で怒ってしまう」「気分の落ち込み」「集中力低下」といった精神的症状の他「下腹部痛」「頭痛」「むくみ」「体重増加」「肌荒れ」「肩や首のコリ」などの身体的症状もあり、喘息がある女性の場合には発作が出易くなる事も分かっています。

ひどい場合には、学業や仕事に支障を及ぼしてしまうケースも少なくありませんから、もし既にPMSによる何らかの悪影響が生活の中で起きているようであれば、即座に婦人科を受診するべきです。

但し、同じ婦人科でもお医者さんによってPMSへの取り組み方は異なるのが実情です。

HPをチェックし、PMSに関する記載がある婦人科を選ぶと良いでしょう。

PMSは、日常のストレスによって引き起こされる事が最近の研究により明らかにされています。

ストレスを溜めこまず、上手に発散する工夫をするだけでも、だいぶ違ってくるようです。

なお、PMSは日頃の食生活によってある程度の予防・軽減が出来る事が分かってきています。

身体的症状のうち、吹き出物や口内炎でお悩みの方はビタミンB2、肌荒れやむくみにはビタミンB6、そして眠気や貧血にはビタミンB12を積極的に摂取するようにしましょう。

精神的症状でお悩みの方には、カルシウムやマグネシウムが効果的です。

また、PMSが毎周期において著しく起こるというケースにおいては、女性ホルモンのバランスや働きが悪くなっている可能性があります。

ホルモンバランスを整える大豆イソフラボン、そして女性ホルモンの働きを活性化させるビタミンB6や亜鉛を日々の食事の中に採り入れてみては如何でしょうか。

ビタミンB6はサンマやサバ、イワシ、カツオ、マグロといった青魚の他、レバー(牛肉・豚肉・鶏肉)にも多く含まれています。

一方、亜鉛を多く含むのは赤身の肉や貝類、レバー(豚肉・鶏肉)です。


スポンサードリンク

婦人科口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 子宮頸がん

子宮は、上部が膨らんでいて下部が狭まっている形状をしており、人の頭にしばしば例えられる事があります。 子宮を人の頭に見立てた場合、頭に当たる部分を「子宮体部」、首に当たる部分を「子宮頸部」と呼び、前者に発生した癌を「子宮体がん」、そして後者に発生した癌を「子宮頸がん」と呼びます。 一般的に「子宮がん」と呼ばれるのは、この「子宮体がん」と「子宮頸がん」のいずれかであり「子宮がん」という病気は実際には存在しないのです。 昔から、性行為経験のない女性でこの病気に罹る人はいない事か

婦人科口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。